【必見!】目元のくま・たるみを解消するための簡単な方法!

 

 

加齢によって目元の筋肉がゆるくなってしまったり、目を日々酷使したりすることで、生じる目元の悩み。

 

目元のクマやたるみがあるだけで、印象は大きく変わってしまうものです。

 

 

ですのでここでは、

 

簡単なストレッチで目元の悩みを解消する方法を紹介しましょう。

 

 

自宅で気軽るにできる目元のストレッチとして、「5秒間ギュッと目をつぶって、次の5秒間は目を見開く」これを5回繰り返す。といった方法があります。

 

目元の筋肉を刺激して、血流が良くなったことが実感できるかもしれません。

 

 

ですが、ギュッとつぶった時に出来るしわがどうしても気になってしまうという方に、もう一つお勧めしたい簡単目元ストレッチもご紹介します。

 

まず、鏡を用意します。鏡を目の前に置き、鼻の下を思いっきり伸ばします。

 

目線は鏡を見たまま顎を出来るだけ引きます。

 

その状態で目を閉じるのですが、上まぶたを使うのではなく、下まぶたを引き上げるイメージで目を閉じようとして下さい。

 

その状態を5秒間キープします。

 

次の5秒間で顎を戻しながら、表情も普通に戻してリラックスです。これを5セット繰り返します。

 

 

このストレッチは、見た目があまりよくないので、一人でこそっとやることをお勧めします。

 

朝の洗顔タイムや夜寝る前などがお勧めです。

 

 

下まぶたを意識的に引き上げることで、普段あまり使わない下まぶたの筋肉を使い、血流を促します。

 

鼻の下を伸ばすのは、下まぶたの筋肉により負荷をかける事が出来るので、普通に下まぶたを閉じるよりも効果が期待出来るからです。

 

慣れてきたら、鏡を使わなくても大丈夫です。

 

化粧室などちょっとしたすき間時間に出来るのもこのストレッチの良い所です。

 

 

他にも、睡眠を十分に取ることや、ビタミンやミネラルといった栄養素をバランスよく摂ること、ホットタオルなどで目を温めること、目元のクマ・たるみを解消できる専用のアイクリームを使うなど、自宅で出来るクマやたるみを解消する方法は、数多くあります。

 

これらの方法と合わせてストレッチをして、目元美人を目指しましょう。

 


加齢による目のクマの原因を
根本的に解決するアイクリーム登場!
今なら全額返金保証付き!
↓↓詳細はこちら↓↓