どうしてアイキララに良くない評価・悪評があるの?

 

 

目元のクマ対策にオススメの

 

アイキララ」。

 

 

アットコスメや、ほかのクチコミサイトでは

 

良くない評価も寄せられているようですが、

 

どうして良くない評価があるのでしょうか?

 

 

その理由を紹介します!

 

・使用している期間が短い

 

・使用量が少なすぎる

 

・茶クマで悩んでいる

 

 

レビューの内容をよく見ると、

 

良くないレビューの多くが、

 

使用1週間、また2、3日の使用で

 

効果がなかったと書いている方がおられます。

 

 

効果の感じ方には個人差があり、

 

どれくらいの使用で効果を得られるかは

 

一概には言えませんが、

 

使用期間が短すぎる場合は、

 

効果を感じるのは厳しいかと思います。

 

 

 

また、長持ちさせたい気持ちからでしょうか、

 

オススメ量の半分ほどの使用だったり、

 

1日1回だけの使用だったり、

 

使ったり使わなかったりの場合も、

 

効果を感じるのは厳しいかと思います。

 

指定されている使用量、使用回数を

 

守ることをオススメします。

 

 

 

また、クマには3種類あり、

 

黒クマ、青クマ、茶クマが挙げられます。

 

黒クマと青クマの場合の原因は、

 

加齢による肌痩せですので、

 

目元のハリをアップさせると、

 

クマが改善することが多いですが、

 

茶クマの原因は、目をこする、

 

刺激を受ける、等による色素沈着が原因です。

 

 

アイキララは、

 

肌痩せが原因の

 

黒クマ、青クマには効果が期待できますが、

 

色素沈着が原因の茶クマには、

 

効果が低いようですね。

 

 

ですから、茶クマでお困りの方は、

 

色素沈着に効果的な美白成分が入った

 

アイクリームを使う方が良いと思います。

 

 

 

アイキララで評価の低いレビューは、

 

これらの点が多いようですね。

 

 

茶クマでお困りの方は特に、

 

他のアイクリームを試してみることも

 

良いかもしれませんね。

 

 

詳細へ⇒目元の黒クマ・青クマ対策に!アイキララ