注意!こんな方はアイキララを使わないでください!

 

 

私も目元のクマに悩んでいて、

 

アイキララ」を使い、

 

効き目を実感することができました!

 

 

「アイキララ」は、

 

目元のクマにオススメの商品ですが、

 

すべてのクマに効果がある、とは言えません。

 

 

ここでは、

 

私がアイキララを使って感じた、

 

こんな方はアイキララを使わない方が良い

 

という点について、紹介します。

 

 

 

アイキララを使わない方が良い方とは・・

 

・毎日使い続けることができないと思う方

・1回の使用量が少なすぎる方
・茶クマで悩んでいる方

 

 

アイキララは、塗るとすぐに効果を感じられる

 

という商品ではありません。

 

ですから、しばらくは塗り続けないといけません。

 

1週間程使ってみて、効き目を感じられないので

 

もう使わない、という方だと、

 

効果を感じることは難しいと思いますので、

 

オススメしません。

 

 

効き目の感じ方は、

 

人それぞれ差があると思います。

 

1週間で効き目を感じる方も

 

おられると思いますが、そう多くはないと思います。

 

 

 

化粧品全般に言えることですが、

 

1ヶ月以上は続けて使ってみてください。

 

少しは変化を感じられると思います。

 

 

もし、何も変化を感じられなかった場合は、

 

返金保証を使って、商品代金を返金してもらうと

 

良いですね。

 

 

 

そして、アイキララは適量を使用してください。

 

アイキララは、10gが1ヶ月分です。

 

 

1回に塗る量を減らせば、もっと長持ちするだろう、

 

と塗る量を減らすと、効き目を感じにくく

 

なってしまいます。

 

 

両目に塗る量がワンプッシュで出るので、

 

使用量を守って使いましょうね。

 

 

 

 

また、茶クマで悩んでいる方にも

 

アイキララはお勧めできません。

 

 

茶クマの原因は、

 

紫外線や刺激により、目元に過剰に

 

色素沈着が起きること。

 

 

この場合は、アイキララだと、

 

効き目を感じるまでに時間がかかります。

 

 

アイキララは、

 

年齢が経つことにより、目元の肌が痩せた

 

ところに、ターンオーバーを改善し、

 

うるおいとハリを与えて、

 

肌をふっくらさせることができる商品なので、

 

ハイドロキノンのような、強力な美白成分

 

は入っていません。

 

 

ターンオーバーが改善すれば、

 

目元の色素沈着も、段々良くなると思いますが、

 

時間はかかると思います。

 

 

それなら、ハイドロキノン等の

 

美白成分が入っているアイクリームを

 

使った方が、早く効き目を感じることが

 

できると思います。

 

 

黒クマ、青クマでお困りの方は、

 

「アイキララ」を試してみてくださいね!

 

 

医学誌にも掲載されて話題!返金保証付き!アイキララ