アイキララで効き目・効果を感じられない時に
注意すべき3つのこと!

 

 

アイキララで効き目を感じられない方や、

 

体験談で同様の内容を見たことがある方に、

 

アイキララで効き目を感じるために

 

大切な3点を紹介します。

 

 

今、使用している方は、

 

記載されている内容を試してみてください!

 

 

また、これから購入する方は、

 

これらの内容をしっかり確認して、

 

実際に使用する際に試してみてくださいね。

 

 

 

<ある程度の期間、続けて使ってみること>

 

アイキララは、使用してすぐに効く、
という商品ではないと思います。

 

ですから、1週間や2週間使用した位では、
効果を感じることは難しいと思います。

 

1ヶ月、2ヶ月とじっくり使っていくうちに、
効果を実感する方が多いように感じます。

 

基本的に、肌のターンオーバーは28日間と
言われています。

 

そう考えると、
短くても1ヶ月は続けてみないと、
肌の変化は感じられないということですね。

 

 

 

<効果の感じ方にはクマの種類によって違う>

 

「クマ」と言っても、
その種類はさまざま。

 

目元のクマの代表的なものは
3つのクマ。

 

「黒クマ」「茶クマ」「青クマ」です。

 

黒クマや青クマは、
目元のハリアップで、
改善することが多いですが、
茶クマの場合は、目元のハリアップでは
改善することは難しいです。

 

茶クマができる原因とは、
紫外線や目元をこする等の刺激。
この刺激により、メラニンが過剰発生して
色素沈着が起こり、
茶クマとなってしまうのです。

 

アイキララには、有効成分
「MGA」が配合されていますが、
この働きは、コラーゲンを活性化させること。

 

目元のハリアップには効果的ですが、
美白効果は期待できません。

 

茶クマにお困りの方は、
美白効果が期待できる
他のアイクリームを使う方が良いと思います。

 

美白効果が高い成分といえば
「ハイドロキノン」。
この成分が配合されたアイクリームを
探すと良いかもしれません。

 

 

 

<大切なのは、毎日続けること>

 

アイキララの使用方法である、
毎日、1日2回、適量を
目元に塗ること!

 

簡単なことですが、これが大切なんです。

 

忙しい時は、
毎日、1日2回、を守ることが
できない時もあるかもしれませんが、
効果を感じるために続けてください。

 

また、指定された量は守って、
ケチって少量しか塗らないことの
ないように注意してくださいね。

 

 

クリック⇒目元の印象で若返り!アイキララ公式